「ほっ」と。キャンペーン
2010年 12月 31日

フリーカップ金彩

a0134887_1641658.jpg

今回初めて、冷却還元という焼き方で、作品を作りました。
いつもは酸化と言って、完全燃焼で焼きます。
冷却還元は、焼き終わって温度が下がる時に不完全燃焼にします。
そのことで、酸化とは違った焼き上がりの色になります。今回は、器の外側が、酸化なら、ベージュな所、黒くなりました。黒と言っても、自然が作った黒で柔らかい感じです。それが気に入って冷却還元をいました。
中は、薄いブルーにして、思ったより地味だったので、金彩をしました。水のイメージだったので単純に魚を泳がせました。後写真にはないですが、数字を泳がせたものもあります。
この作品これから変化させて、作っていきたいです。
[PR]

by maykobo | 2010-12-31 17:00 | 作品(ちゃわん、鉢、湯のみ)


<< 1月の展示      ゼロのポット「D-point」 >>