2013年 06月 20日

うちの猫

6月14日 14年間一緒に暮らした猫がしにました。
家に来て、1ヶ月間はどこにいるのか分からず、2ヶ月間「外に出せ〜!」とずっと鳴き続け、猫に合えばケンカをしていた猫。
そんな猫でも、「兄貴〜」と慕ってくれる猫友ができました。彼は、お向かいの子で、うちの猫にやられてもやられても、ストーカーのように5m後ろからついていって、毎日一緒にいるようになりました。
うちの猫が怪我で自宅療養中に、会いたいあまり、2階の窓から侵入してきたことがあったなあ。
うちの猫が空家の屋根から降りれなくなった時も、彼が知らせに来てくれました。
すごく仲良しだったけど、彼は引っ越してしまいました。
うちの猫は、向かいの家が空き家になってからも、ずっと通い続けてました。
a0134887_20391317.jpg

うちの猫。ともう1匹。物干し台の左、黒いかたまりが、向かいの彼。

a0134887_2040224.jpg

本当に色々ありました。
完全室内飼いに失敗して、外にも出る子でした。
うちの猫にとっては、良かったのかもしれないけど、近所の方に迷惑をかけたどろうし、何度もケンカで大怪我をして病院に走りました。
猫エイズにもなりました。虐待されたり、事故にあわなかっただけラッキーな子でした。14年・・・長かったのか短かったのか。

シンバ、14年間充実した日々をありがとう。
[PR]

by maykobo | 2013-06-20 20:39 | その他


<< コーヒーカップ「色いろいろ」      掛け花「タイル」 >>